日本文体論学会公式サイト


<日本文体論学会について>
日本文体論学会は、日本をはじめ世界の言語・文学について、広く文体に関する研究を推進し、研究者相互の連絡をはかることを目的とした学会です。現在、日本語、ドイツ語、フランス語、英語、中国語、スペイン語、ロシア語など、様々な分野の言語・文学を専攻する研究者が参加し、研究大会の開催と、学会誌『文体論研究』の発行を中心に活動しています。
多くの研究者の方々のご参加をお待ちしております。

<入会案内>
日本語・外国語、日本文学・外国文学を対象にした文章・文体・レトリックの研究や、表現の方法と伝達効果、作家の手法や作品の構造、叙述の視点や描写の性格など、広く人間の美意識とかかわる言葉の機能の問題に関心のある方の入会を期待しております。
事務局までご連絡下さい。入会書類一式をお送りいたします。
年会費6000円です。
振り込み証が領収書となります。

<2014年度から学生会員の枠を新設しました。学生の皆さんの入会を歓迎いたします。>
学生会員年会費 3,000円
〔注〕「学生会員」とは、大学または大学院に在籍し、在学証明書(学生証のコピーは不可)を提出した人を対象とします。(ただし、大学・大学院に在籍していても一定の収入を得ている人は対象としません。)

研究発表の申し込み
日本文体論学会では、原則として毎年6月と11月に大会を開き研究発表などを行っています。学会員で研究発表を希望なさる方は、各々、2月末日、8月10日までに、学会指定の【研究発表申込書】(「会員へのお知らせ」サイトを参照)を使用して事務局まで申し込んでください。
なお、未入会の方は入会手続きを済ませたうえで(あるいは入会手続きと同時に)お申し込み下さい。

学会からのお知らせ

第107会大会は2015年6月27日(土)、28日(日)、十文字学園大学で開催します。
研究発表をお申し込みの方は「会員へのおしらせ」から研究発表申し込み用紙をダウンロードし、必要事項を記入の上事務局までご連絡ください。

「学会事務局移転」のお知らせ
日本文体論学会では、2015年4月1日より、学会事務局を(株)国際文献社内から(株)インフォテック内に移転しました。

日本文体論学会事務局

住所変更・所属変更などの各種変更のご連絡
学会発表の申し込みは以下の事務局へご連絡願います。

〒206-0033
東京都多摩市落合2-6-1 (株)インフォテック内
電話:042-311-3355 Fax:042-311-3356  E-mail:buntairon-post@infotec.co.jp


日本文体論学会の公式ホームページ